TITAN Laser 37000 WUXGA

 ✓ 37,000 ISO/ 33,000 ANSIルーメン  ✓ WUXGA解像度  ✓ 18,000:1 コントラスト

Digital Projectionの最高峰 TITAN Laser 37000 WUXGA

TITAN Laser –Digital Projectionの最高峰

妥協なき高輝度を誇る高性能3チップレーザープロジェクターが誕生。
Titan Laserシリーズは、33,000ANSIルーメン(WUXGA)の明るさを提供し、最も大規模な会場アプリケーションに最適なプロジェクターです。

Titan LaserはDisplayPort、HDMI 2.0、HDBaseTなど最新のインターフェースを利用し。高速な信号処理開発により、HDR信号も受け入れます。輝度コントロールとDMX Art-Netの互換性などの機能は、大規模なイベントに最適です。
TITANレーザーには、非線形ワープ、ジオメトリ補正、エッジブレンディング、ピクチャーインピクチャーなどの機能が標準になっております。
投写環境におけるTITAN Laserのユーザーには、オン/オフ自動化機能という便利な機能も付いています。さらにメールアラーム、遠隔監視のPCベース制御ソフトウェア、オプションレンズなど、プロジェクターが活用するシーンが期待されています。

Digital Projectionはほこりに敏感な光学モジュールをIP60レベルで密閉し、液体冷却の開発により、世界一番明るい4Kプロジェクターを実現しました。ほこりの侵入により光出力および色性能が劣化しないことが保証されます。さらに、液体冷却を使用しているため、フィルタの交換や清掃が不要でメンテナンスを最小限に抑え、あらゆる場面に長時間運用に最適です。

IP60 Projector光学系統は防塵等級では最上級「IP6X」※を保証しております。

光学系統を密閉することで、粉塵による光の出力およびからーパフォーマンスの減衰を抑える事に加え、液体システムによるフィルターレス構造はメンテナンス性を向上させます。

※6等級とは「粉塵は中に入らない(耐塵型)」を指します。

続きを読む >>

.
主な仕様
  • 33,000 ANSIルーメン
  • WUXGA
  • 18,000:1 コントラスト
  • 密閉式光源
  • 20,000 時間安心使用
  • レーザー光源
  • エッジブレンディング
  • 幾何学歪み補正
  • プロジェクターコントローラー

主な特長

ブレンディングと歪み補正

エッジブレンディング機能により、映像が重なる部分を調整し、つなぎ目を感じせず、多数のプロジェクターをシームレスに投写することを実現。

3D機能対応
  • Sequential:1080@120Hz/100Hz
  • Sequential:WUXGA@100Hz(RB)
  • Dual Pipe:1080p@120Hz/100Hz
  • Dual Pipe:WUXGA@50Hz(RB)/60Hz
Smart Stack System

Titan Laser 37000が追加のスタックフレームなどなしでピッタリ重なるように、スタック投映が可能です。パワーのある映像が得られ、費用が押されられます。

密閉式光源

光学系統は防塵等級では最上級「IP6X」※を保証しております。

光学系統を密閉することで、粉塵による光の出力およびからーパフォーマンスの減衰を抑える事に加え、液体システムによるフィルターレス構造はメンテナンス性を向上させます。

※6等級とは「粉塵は中に入らない(耐塵型)」を指します。

続きを読む >>

Intelligent Lens Memory (ILM)

Intelligent Lens Memory (ILM)

Digital Projectionのプロジェクターは使用する条件で、レンズのズーム、フォーカス、シフト調整したデータを10セットまでユーザー定義し、保存することができます。お客様はいろんな設置環境で使用することができます。

プロジェクターコントローラー

 

制御ソフトウェアは複数台のプロジェクターを用いたマルチスクリーンシステム、大規模イベントはPCで制御することが実現。 ソフトウェアはこちらでダウンロードしてください>>