シミュレーション

Digital Projectionは、シミュレーション、トレーニングデバイスに実績のあるプロジェクタソラインナップを揃えています。訓練に必要であるリアルな映像を再現できるソリューションを提供します。

航空交通管制塔、レベルCおよびDの武器、JTAC(統合末端攻撃統制)、EST2(小型武器)、(CCS、VCTT、DNV等)船舶等級、ジェット訓練機等シミュレーション、トレニンーグに運用が可能です。

シミュレーションに対して、低遅延、赤外線・ナイトビジョン、高コントラスト比、高解像度、動き適合性、縦長映像を投写するポートレートモード、エッジブレンディング、幾何歪み補正、自動位置合わせ等様々なオプション機能をご用意しております。

Digital Projectionのシミュレーションランナップはお客様のニーズを合わせて、各解像度※1と光源※2をそれぞれ対応します。

2014年にはKerrigan Media International and Military Training Technologyにより、Digital Projectionがトップシミュレーション&トレーニングカンパニーとして認定されています。

 

 

プラネタリウム

Digital Projectionのプロジェクターは没入型環境に適する短焦点レンズで2D又は3D(アクティブおよびパッシブ)を投写することが可能です。

ラインナップ内の多数のプロジェクタはドームおよびプラネタリウムに使用する魚眼レンズはニーズに合わせて提供いたします。

 

※1:4K(4096×2160)、WUXGA(1920×1200)、1080p(1920×1080)

※2:ランプ式、LED式、レーザー式

Associated Case Studies

View all case studies >>