E-Vision Laser 10000

 ✓ 11,250 ISO/ 10,000 ANSI ルーメン  ✓ 10,000:1 コントラスト  ✓ WUXGA 解像度

中、大型イベントに向け、1チップレーザープロジェクター

E-Vision Laser 10000 は、レーザー光源の採用により、10,500ルーメン豊かなな光量と高精細映像を安定に描き出せます。

さらに、従来のランプ光源の寿命よりも長い、20,000時間以上の使用することが可能です。メンテンナンスコストを最低限で長時間運用が提供します。

さまざまなイベント、エンターテイメントの分野で、E-Vision Laser 10000は明暗の差がある映像でも細部まで精細に表現し、よりリアルな映像が楽しめます。

高輝度と長寿命の照明源を使いやすい機能と組み合わせ、あらゆる用途・設置環境に対応します。

E-Vision Laser 4K-UHDEnvironments needing a long-life projection solution with installation flexibility, inspiring brightness, and remarkable lifetime cost of ownership.

.
主な仕様
  • 10,500 ルーメン
  • 10,000:1 コントラスト
  • WUXGA 解像度
  • 1チップ DMD™
  • チルト・ロールフリー
  • DisplayPort 1.1a & HDBaseT

Key Features

チルト・ロールフリー

E-Vision Laser 10Kは垂直・水平の組み合わせで、全方位に設置することが可能です。プロジェクターの活用範囲が広がります。

 

ブレンディングと歪み補正

エッジブレンディング機能により、映像が重なる部分調整し、つなぎ目を感じせず多数のプロジェクターをシームレスな投写することを実現。

制御ソフトウェア

制御ソフトウェアは複数台のプロジェクターを用いたマルチスクリーンシステム、大規模イベントはPCで制御することが実現。 ソフトウェアはこちらでダウンロードしてください>>  

3D投写対応

Frame Packing
Dual Pipe
Frame Sequential
Side By Side (half)
Top and Bottom

HDBaseT通信対応

HDBaseTの搭載により、非圧縮のコンテンツ、音声は80メートルまでのCAT5e/6LANケーブルで接続して通信することができます。

長時間運用の高信頼性

レーザー光源の搭載により、安定、輝きのある大画面、20,000時間の長時間の使用が可能です。

DICOMモード

医療用画像を見やすく再現します。医療用画像の標準規格であるDICOMを対応します。